SDGsエデュテーメントコラム

 コラム19号『水の意識が変わるプレゼンテーション 2/3(水は世界へ繋がる「SDGsの細道」)』

2021/3/4

 『水に感謝しています』と国連の国際会議であいさつされた、天皇陛下

2021 年 2 月 12 日、「国連・水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁を 2007 年から務め られていた天皇陛下は、この委員会が終了してから 5 年を迎えられたことを受けて開催さ れた国際オンライン会議に、天皇皇后両陛下が赤坂御所から出席されました。

報道によると、この会議の冒頭であいさつされた天皇陛下は『水問題は、あたかも水がどこ にでも流れていくように、世界の紛争、貧困、環境、農業、エネルギー、教育、ジェンダーなどさまざまな分野に縦横無尽に関わってきます。水を通して、これらの問題に関心を持つことが出来たことはとても有意義であり、わたしの視野を大きく広げてくれた“水に感謝し ています”』と話されたそうです。

ご存知の方も多いと思いますが、天皇陛下のライフワークは【水問題】です。
 
小学生時代に赤坂御用地の中に、鎌倉時代の古い【道】があるのを知られたのが契機となり 【交通史】に興味を持たれ、また、お母様とともに松尾芭蕉の【奥の細道】を学ばれたこと で、月日により百代過客の【道】もあれば、千変万化の時代とともに無くなる【道】もある ことを知られ、更に【道】には、「歩く旅の陸路」「舟の旅の水路」という交通により、その 土地、その国の風土と暮らし文化などと繋がるだけでなく、国家を維持するための財源確保や税金のない時代の貢納物の輸送手段の【道】であることなどが更なる興味となり、大学時代に【水上交通】をテーマに「水にまつわる研究」を始められました。
 
その後、オックスフォード大学留学中も【17~18 世紀におけるテムズ川の水上交通】の研 究をされ、37歳のお誕生日に際し平成9年2月 14 日の記者会見では『(テムズ川地域の) 陸上とそれから水上交通が産業革命の時代にどう相互に補完関係にあったかということを 研究していきたい』と語られたほどです。 ちなみに留学時代のメモワール・エッセイ『テムズとともに~英国の二年間~(徳仁親王著)』 やイギリス修学中の研究の成果を英文でまとめられた『The Thames as Highway(交通路としてのテムズ川)』を刊行されたことをみても、陛下が「テムズ川」に対して特別な想いを 持たれているのが分かります。
 
「水問題」は、細く長く曲がりくねった道、だけど川の流れのように・・・
 
これはわたしの想像ですが、「テムズ川」と「春のうららの隅田川」はよく似ています。 東京とロンドンの川下り観光の風景もそうですが、日本一の江戸城(皇居)にイギリス王室 のバッキンガム宮殿もそれぞれの川に隣接していますし、なによりも【川と文化】の関連性 は深く、『隅田川』が能や歌舞伎、浄瑠璃、落語、永井荷風の小説にも登場し、また【奥の細道】の旅立ちも「隅田川」から舟に乗り、後に千住大橋を下りて句を詠んでいます。 一方、『テムズ川』も、歴史的な古さもありますが、ルイス・キャロルがリデル家の三姉妹 に『不思議の国のアリス』を語った場所も「ロビンソン・クルーソー」のダニエル・デフォ ーの奇想天外な物語や『ガリバー旅行記』のジョナサン・スウィフトの風刺小説、シャーロ ック・ホームズやテレビドラマ『ドクター・フー』や『ワンダー・ウーマン』にも「テムズ川」は登場します。
 
そして、陛下は留学中「テムズ川」を見て「隅田川」の面影を感じ日本を想い、日本に戻ら れ「隅田川」を見て「テムズ川」を感じながら、イギリスや留学時代に想いを馳せられたの ではないでしょうか・・・。また、その想いが更に流れを強くし【河川交通の研究】へと繋 がり、その研究が再び日本へ、イギリスへ、そして世界へ繋がり、更には日本だけでなく世 界の社会・経済・環境に影響する【水】を経て、ついに【水問題】というライフワークへ辿り着かれたのです。まるで、川の流れのように。
 
本文へ続く
 
※次回のコラムは、3 月下旬の予定です。
 
 

コラム19号『水の意識が変わるプレゼンテーション 2/3 (水は世界へ繋がる「SDGsの細道」)』

 
 

【本文を読むには、ご登録が必要です。】

 
 

バックナンバー

2021/02/01 コラム18号『水の意識が変わるプレゼンテーション 1/3(水道の民営化は都市のブランディングになるのか?!)』
2020/12/31 コラム17号『SDGsインデックス(指標・指針)のススメ! 4/4』
2020/12/19 コラム16号『SDGsインデックス(指標・指針)のススメ! 3/4』
2020/11/21 コラム15号『SDGsインデックス(指標・指針)のススメ! 2/4』
2020/11/14 コラム14号『SDGsインデックス(指標・指針)のススメ! 1/4』
2020/11/07 コラム13号『あなたもスーパースターになれる 3/3』
2020/10/31 コラム12号『あなたもスーパースターになれる 2/3』
2020/10/24 コラム11号『あなたもスーパースターになれる 1/3』
2020/10/17 コラム10号『SDGsは、グローバル維新の夜明け 2/2』
2020/10/10 コラム 9号『SDGsは、グローバル維新の夜明け 1/2』
2020/10/03 コラム 8号『地球市民教育というアジェンダ 3/3ー①』
2020/09/26 コラム 7号『地球市民教育というアジェンダ 3/3』
2020/09/19 コラム 6号『地球市民教育というアジェンダ 2/3』
2020/09/12 コラム 5号『地球市民教育というアジェンダ 1/3』
2020/09/05 コラム 4号『サステナブルから始めよう 4/4』
2020/08/29 コラム 3号『サステナブルから始めよう 3/4』
2020/08/22 コラム 2号『サステナブルから始めよう 2/4』
2020/08/15 コラム 1号『サステナブルから始めよう 1/4』
2020/08/08 コラム 0号『Once upon a time ~SDGs というドラマのイントロダクション~ 』(全文公開)